山陽染工株式会社

生産体制

月産200万mを誇る一貫生産体制

  • ■ 晒から仕上までの一貫生産体制

    染色の工程をワンストップで実施可能な生産体制で、晒から仕上まで全て自社工場で一貫して生産できます。また、関連会社の中国紡織にて製織も可能。オンラインによる情報共有で工場と営業所のタイムラグのない生産管理体制を実現し、短納期で品質の高い染色を提供しています。

  • ■ 月産200万mの生産能力

    国内有数の規模の生産設備により、月200万mを生産。連続加工工場ながら小ロットの受注にも柔軟に対応可能です。生産設備の詳細は下記をご覧ください。

生産体制図

生産設備一覧

  • 連続式精錬漂白機[3セット]
  • 液流染色機[4台]
  • ロータリー捺染機[1台]
  • ヒートセット機[1台]
  • 防縮機[3台]
  • 水管ボイラー[重油(15トン)]
  • 貫流ボイラー[天然ガス(17.5トン)]
  • 連続式染色機[2セット]
  • 無地染染色機[2台]
  • 樹脂加工機[3台]
  • コーティング機[4台]
  • 起毛機[4台]
  • 工業用水浄化装置2,000㎥/日
  • 漂白自動調合装置(Computer Control Bleaching)
  • 染料自動計量装置(Computer Control Weighing)
  • 還元液自動調合装置(Computer Control Reduction)
  • 工場排水処理装置2,000㎥/日
  • コンピュータ色合せ装置(Computer Color Matching)
  • 染料自動調合装置(Computer Control Dyeing)
  • 試染用染液自動調液装置(Computer Color Kitchen)